スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職業安定法:「指針」の内容

職業安定法 指針

◆ 職業安定法では、本体である職業安定法と、同法に基づく指針の両者によって、求職者の個人情報に関する様々な規定が設けられています。

つまり、労働者の募集業務の目的の達成に必要な範囲内で、募集に応じて労働者になろうとする者等の個人情報を収集、保管、使用しなければならない旨規定しています。

あくまでも、募集業務の目的達成のために必要とされる範囲内で、収集、使用等が許されているわけです。

◆ また、指針によって、原則として収集してはならない個人情報等を規定しています。

(収集してはならない個人情報など)

<1> 人種、民族、社会的身分、門地、本籍、出生地その他社会的差別の原因となるおそれのある事項
→家族の職業、収入、本人の資産等の情報
→容姿、スリーサイズ等差別的評価につながる情報

<2> 思想及び信条 
→人生観、生活信条、支持政党、購読新聞・雑誌、愛読書

<3> 労働組合への加入状況
→労働運動、学生運動、消費者運動その他社会運動に関する情報

《参考》職業安定法・労働省指針
スポンサーサイト
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

a6945

Author:a6945
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
links
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。